« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月 5日 (水)

べっぷぅ~♪

はい、ど~も~clover じゃぱんだですよ~~notenote

いやぁ~朝晩は徐々に秋らしく涼しくなってきてますが、まだまだ日中は暑いですねsweat02
最高気温30度オーバーがあちこちで出てますもんね。。。
さらに、関東では渇水による取水制限という報道もありますね。
普段の生活に大きな影響が出なければいいんですけど・・・

さて、先週末からFリーグは第2クールに突入sign01sign01sign01
第10、11節は大分・べっぷセントラルでの開催となりました。
今年のセントラルは1日five試合で連日開催のため、
朝から晩までみっちり2日間楽しめるんですshineshineshine

さらに、今回は『セントラル祭』sign03sign03
名物「中津からあげ」など、たくさんの屋台が出て、お祭気分で楽しませてもらいました
120901_beppu

さて1日は、第1試合から1,800人近くの観客数と順調に滑り出し、
第2試合で地元大分が登場すると早くも2,000人を越しましたflair

そして、試合が始まれば1プレー1プレーに会場からは大きな歓声が沸き上りますnotes
生中継もされた第2試合では、苦しい展開ながら大きな声援に後押しされ、
見事逆転で大分が勝利。浜松の初勝利はまたもやお預けとなりました。
そのほかの試合も上位陣(名古屋、大阪、神戸、府中)が勝利して順位に変動ナシ。

=====

2日の注目は、何と言っても第4試合の「神戸-名古屋」でしょう。

試合開始からお互い闘志をむき出したプレーで観客を魅了します。
そして、開始早々2分に名古屋が#4ラファエルサカイのゴールで先制すると、
続いて、13分に#9森岡が追加点を奪い、名古屋ペースで試合が進みます。

このまま前半が終わるかと思われた終了間際の20分。
フットサルでは非常に珍しい、コーナーキックから直接ゴールが生まれます。
神戸#2鈴村が放ったコーナーキックは、誰にも触れずにファーポストに当たり、
そのままゴールの中へ吸い込まれます。
これには、名古屋GK川原もあ然とした表情でした。

一気に神戸が息を吹き返し、後半が楽しみな展開で前半を終えます。

後半はお互い得点がないまま残り6分に。
ここで、神戸のコーナーキックの時、ニアに立った名古屋#14ペドロ コスタが、
ペナルティーエリア内で痛恨のハンド。PKを与えてしまいます。
これを神戸#17江藤が落ち着いて決めてとうとう同点に。

第1試合で2位大阪が勝利しているため、引き分けると勝点で並ばれてしまう名古屋は、
ここからさらにギアを1段上げて猛攻を仕掛けます。
神戸も必死に食い下がりますが、残り2分に名古屋#7リカルジーニョの左足に
ゴールを割られてしまいます。
これが決勝点となり、辛くも名古屋が3-2で勝利を収め、首位をキープしました。

そして、最終試合では、大分キャプテン#10仁部屋が、地元のファンに勝利とともに
ハットトリックをプレゼント。最高の形でぺっぷセントラルを締めくくりました。

前週にはカップ戦で連戦、さらに2日で10試合と疲労困憊の選手もいましたが、
非常にスピーディーで、フットサルの魅力が詰まった見応えある試合ばかりでしたshineshine

今週末からはホームアンドアウェイとなります。
ぜひ、会場に足footを運んで、日本最高峰のプレーを堪能してくださいflair

そして、ボールが蹴りたくなったら「NEXT51杯」です!!
ジュニアからオーバー50まで、たくさんのご参加お待ちしておりますm(__)m

[NEXT51杯 第14回J:COMフットサルフェスタ]
http://www.fcjapan.co.jp/jcom14/

| | コメント (0) | トラックバック (0)


« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »