« ちいチャン! | トップページ | とりむかっぷ! »

2012年3月22日 (木)

ぜんにち!

どーもーじゃぱんだです

3月だっていうのに寒いよね・・・
早く暖かくなってお花見に行きたいな~~~なんて。

さて、フットサル日本一を決める歴史ある大会
『PUMA CUP2012第17回全日本フットサル選手権』
の決勝トーナメントが、先週末に東京都・国立代々木第一体育館で行われ、
1次ラウンドを勝ち抜いた8チームが頂点を目指してぶつかり合いました。

Img_1124_1   Img_1134_1_2

唯一の地域クラブとして注目を集めた「ミキハウス」。
抽選の結果、シュライカー大阪との大阪ダービーとなり、さらに注目されましたが、
シュライカー大阪の守護神イゴールの高い壁を越えられず、
無得点で準々決勝敗退となってしまいました。

そして、大きな驚きといえば、準々決勝でFリーグ王者の名古屋オーシャンズ
姿を消したことですね。
Fリーグ5連覇の名古屋ですが、1発勝負はなにが起こるか本当にわからない。

名古屋オーシャンズとして取ったことのないただ一つのタイトル。
来年はどうなるのか!?早速、楽しみが出来ちゃいました(^^)

さらに、敗戦後に発表された名古屋#2マルキーニョの現役引退。
華のあるプレーヤーではなかったものの、相手の攻撃の芽を摘むディフェンス、
そして高いキープ力と正確なパスは玄人好みの名プレーヤーでした。
そうした、世界を経験したプレーをFリーグで魅せてくれたことに感謝です。

準決勝を勝ち上ったシュライカー大阪バルドラール浦安の決勝戦。
どちらも気合十分で、試合開始から闘志がぶつかり合う激しい戦いでした。

先制したのは浦安。14分 #11鳥丸のゴールでした。
貴重な先制点を手にした浦安でしたが、前半終了間際に一瞬の隙を突かれ、
同点で前半を折り返します。

前半を同点で折り返せた大阪は、後半徐々に落ち着きを取り戻します。
そして、28分 #24村上のゴールで見事勝ち越しに成功!!
その後、浦安がパワープレーなどで猛攻しますが、
大阪の守護神イゴールの厚く高い壁を崩せず、
逆に終了間際に大阪#11エビーニョにダメ押しを決められます。
そして、会場に試合終了のブザーが鳴り響き、シュライカー大阪
年ぶり度目の優勝が決まりましたっ

120318_pumacup_016

シュライカー大阪の皆さん、本当におめでとうございます!!
それにしても、1次ラウンドから数えて本大会中、6試合でなんとたったの失点
フットサルでは、驚異のディフェンス力ですね。
GKイゴールの活躍も光りましたが、チーム全体としてディフェンスへの意識が
強くなくては成し得ないことだと思います。

そして、シュライカー大阪だけでなく、決勝トーナメントを戦ったクラブは、
2週間で4~6試合を戦い、疲労困憊だと思います。
長かったシーズンも終わりましたので、しっかりリフレッシュしてください。

また、今週末3/23(金)~25(日)は、今年度最後のイベント
『トリムカップ2012第4回全国女子選抜フットサル大会』
が、大阪府・大阪市中央体育館で行われます。
お近くの方はぜひご観戦にお越しください!!

◎大会公式サイト:http://www.trimcup.jp/

====================

最後に、昨年のこの大会期間中に起こった東日本大震災。
未だに多くの方が大変な生活を強いられている中、一歩ずつ復興に向けて
歩まれていることと思います。我々はこうして大会が行えることを心から感謝し、
1日も早い復興を願っています。

Pray For JAPAN

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぜんにち!:

コメント

コメントを書く