« ぜんにち! | トップページ | 「す・またん!」チーム現る! »

2012年3月29日 (木)

とりむかっぷ!

どーもー(^^)v じゃぱんだです♫

高知ではもう桜が満開らしいですよ☆
大阪も来週ぐらいに咲き始めて、9日には満開を迎えるようなので、
NEXT51杯に合わせて春らしい陽気に包まれるということでしょうか

さて、先週末は今年度最後の全国大会
『トリムカップ2012 第4回全国女子選抜フットサル大会』
が、大阪府・大阪市中央体育館で行われました。

Img_1150_1   Img_1152_1_2

昨年まで高知県で開催されていたこの大会。
今年から特別協賛社である株式会社日本トリムの本社がある大阪府に
場所を移しての開催となりました。

では、開催地・大阪府をはじめとして、全国12都道府県の女子選抜チームが、
頂点を目指して戦った3日間を簡単にレポートしたいと思います

まず、試合を見ていて感じたことは、「競技レベルの向上が目覚しいこと」。
男子に比べスピード感が落ちるのは仕方ありませんが、
ボールコントロールやテクニックなどは見ていてワクワクさせてくれます

開幕戦は、開催地・大阪府vs前年王者・静岡県。
意地と意地がぶつかり合い、両者一歩も譲らない戦いでしたが、
前半9分に大阪が#2下田のゴールを守り切ります。

その大阪ですが、翌日の佐賀県戦は、前半に2点を奪われる苦しい展開。
後半にはGKを代えてパワープレーを試みますが、これが裏目に出ます。
パワープレー返しで、終わってみれば0-4の完封負け。
佐賀は大阪をよく研究していて、相手の利き足を監督が把握していて、
DFの指示を細かく出せたのが勝因でしょうか。

佐賀は、初戦の埼玉県を3-1で破っており、これで2勝。
最後の静岡戦を引分けでも勝ち抜けられる、非常に優位な位置を得ました。

一方、初戦を落とした静岡でしたが、2戦目埼玉県には3-1と勝利し、
佐賀との最終戦に望みを繋ぎます。

注目のAグループ予選最終戦となった静岡県vs佐賀県ですが、
静岡が力の差を見せつけ、6-1の圧勝でグループ1位を奪取しました。

Bグループは、2戦を終えて山口県が2勝、つづいて徳島県が1勝1分、
北海道1分1敗、石川県2敗という結果。
最終戦が徳島県vs山口県のため、勝ち抜けるのはこの2県に絞られました。

その最終戦は、引分けでも勝ち抜ける山口県が、前半6分に#9中松のゴールで先制。
勝たなければいけない徳島県が、前半終了間際に#9安藤が同点ゴール。
その安藤が後半に値千金の逆転弾を決め、2-1で徳島県が勝利しました。

Cグループは、第1回大会の覇者・兵庫県と第2回大会の覇者・東京都、
さらには、第2回大会3位の三重県の3県がひしめきあい、
どこが勝ち抜けるか全くわからない、大混戦が予想されるグループです。

その中でも、女子日本代表を擁する兵庫県と東京都が抜けていました。
兵庫県は、3戦全勝無失点と圧倒的な強さを見せつけ、
東京都も兵庫県以外には無失点とレベルの違いを感じさせてくれました。

ワイルドカードは得失点差で東京都が勝ち取り、
ベスト4には兵庫県、静岡県、徳島県、東京都が残りました。
個人技術の高さも光りましたが、この4都県には選手層の厚さがありますね。

そして、予選でも群を抜いていた兵庫県と東京都が準決勝を完封で勝ちあがり、
決勝で再び対戦することになりました。

兵庫県は、地元関西として第1回大会以来3年ぶりの優勝に気合い十分。
東京都も予選では完封されたわけですから何としてもリベンジに燃えています。

Img_1154_1

試合は立ち上がりこそ落ち着いていたものの、徐々に熱くなってくると
疲労のためかアフターファウルが出始めます
でも、選手は熱くなりすぎず、試合に集中していました。

そして、前半6分に動き出します。
兵庫県#13江口が先制点を奪ったかと思うと、すぐに追加点の連続ゴールで2-0。

しかし、このまま黙っている東京都ではありません。
前半9分に#18宇津木が兵庫県に今大会の初失点をプレゼントすると、
10分には#7吉林が決めてゲームを振り出しに戻します。

後半は一進一退の攻防が続きますが、どちらもなかなかゴールに結びつきません。
そして、延長戦かと思われた29分、左サイドからゴール前に折り返されたボールを
ファーに詰めた兵庫県#13江口が反応します。
GKと交錯しながらもハットトリックとなる貴重な決勝弾を押し込み、
兵庫県が3年ぶり2度目の優勝を飾りました

兵庫県選抜の皆さん、おめでとうございます

そして、なでしこJAPANの女子W杯優勝で女子サッカーが注目されている影響か、
読売テレビや読売新聞、報知新聞が協力されて、男子以上の取材がされていました

試合の模様は、
4/15(日)深夜1時59分~2時59分
に読売テレビで放送されますっ
なんと決勝戦のピッチレポートには、ガッタスのキャプテン吉澤ひとみさんでした。

Img_1165_1

決勝戦後に行われたエキジビションマッチには、読売テレビの森アナや吉澤ひとみさんの
「す・またん」スペシャルチームが登場しました

その模様は後日お伝えしま~す

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とりむかっぷ!:

コメント

コメントを書く