« 王座決定戦! | トップページ | 忘年会で強まる絆! »

2010年12月14日 (火)

J:COMフットサルフェスタ2010王座決定戦

こんにちは~じゃぱんだです

昨日、大阪は…冷たい雨でしたねぇ…
なんだか心身ともに冷え切ってしまいそうでしたょ…

なーんて言ってる場合じゃございませんよ

12日(日)、年末恒例の熱き戦い、「J:COMフットサルフェスタ2010王座決定戦」が
堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター(J-GREEN堺)で開催されましたっっっ

2010年3月に行なわれた「良品買館スマイル杯第9回J:COMフットサルフェスタ」と
2010年11月に行なわれた「NEXT51杯第10回J:COMフットサルフェスタ」の
クラスの優勝チームが集結し、年間王者を決めるこの大会。

前回のじゃぱんだでもご紹介しましたが、
実況はデウソン神戸アリーナDJ 平野智一さん、
解説にはデウソン神戸の鈴村拓也選手シュライカー大阪の佐藤亮選手をお迎えしました

Jcom_10c1   Jcom_10c2

そしてサポリポの池田桂子チャンと島村里実チャンがベンチレポーターを務めてくれましたよ
元気いっぱいなお二人この日も寒さ知らずなハイテンションで選手達にエールを送ってくれました

Jcom_10c3

通常の大会時にはあまり行わない試合前の入場セレモニーでは
少し照れくさそうな表情を見せる選手の皆さん
けれどその堂々とした立ち姿は、
さすがこの舞台に勝ち上がってきたチームという貫録さえ感じてしまいました。

Jcom_10c4

さぁいよいよ試合のスタートですまずはジュニアからレポートいってみましょう

第9回代表リベリが丘と第10回代表寝屋川SCの対戦となったジュニアの王座決定戦は
序盤から激しい攻防が繰り広げられました。
先制したのは寝屋川SCの馬場選手早い時間帯での得点でチームも勢いづきます
リベリが丘も前半のうちに点を返して反撃に出ますが、
寝屋川SCがその後点を追加して突き放し、4-1で勝利。年間王者の栄冠を手にしました

続いて行われたのはレディース
Jcom_10c5_2

こちらは第10回準優勝の同志社フットサルクラブが繰り上げ出場となり、
第9回・第10回で優勝をおさめた強豪泉FC fuento 大阪に挑みました
先月14日(日)に行われた第10回大会の優勝決定戦では、泉FC fuento 大阪
0-1で惜しくも敗れた同志社フットサルクラブの皆さん。
その雪辱を果たすべく挑んだ今回の再戦でしたが、
結果は加藤選手のゴールで泉FC fuento 大阪が2-0で勝利し、
レディースクラスの年間王者に輝きました

海沿いで朝から冷た~い風が吹き続く会場。
しかしお昼頃には太陽も高くなり、日向では徐々に気温も上がってきました

そんな中、続いて行われたのはミックス
Jcom_10c6

第9回代表は、先ほどレディースで出場されたメンバーを含めた泉FC fuento 大阪
第10回代表の8デイズとの一戦に臨みます。
試合は攻守ともにレベルの高いプレーが目立ち、スコアレスドローのまま延長戦に突入
延長前半、均衡を破ったのは8デイズの沖選手の先制ゴール
このまま逃げ切るのかと観客も見守る中、泉FC fuento 大阪の江草選手が延長後半に点を返し、PK戦へ
そしてこの日となるPK戦を制した泉FC fuento 大阪がレディースに続く2冠を達成しました

恐るべし泉FC fuento 大阪のチーム力
でもこれで終わりではありませんでした。
そうです、泉FC fuento 大阪はエンジョイでも代表として出場されるのでした

「史上初の3カテゴリー制覇なるか!」

そんな期待がかけられる中、エンジョイの王座決定戦が始まりました
Jcom_10c7

3冠を目指す泉FC fuento 大阪と対戦するのは第10回代表の蹴'z
試合は前後半、延長戦を終えて0-0のまま、PK戦に突入します。
そして凄まじい緊張感の中、泉FC fuento 大阪が2-1でPK戦を制し、
大会史上初となるエンジョイ・ミックス・レディースの3カテゴリーで年間王者に輝きましたうきゃーーっ

この興奮が冷めやらぬまま、続いて行われたのはオーバー40
昨年度の年間王者FCテッペイと、第10回代表FC YONAITの対戦となりました。
Jcom_10c8

想像通り、激戦となったこの試合。前後半7分ずつが本当にあっという間でした
試合はFC YONAITの岡部選手が後半にハットトリックを決めて3-0で快勝
40代ベテランパワーを存分に発揮しての見事な勝利となりました

続いて行われたのは、毎回ハイレベルは試合が展開されるオーバー30
2007年から年連続で年間王者の座に君臨しているETERNO
第10回大会で驚異的な強さを見せつけたPazDuRoを迎え討ちます。
試合は1-1の同点で迎えた試合終盤、ETERNOの久保選手が
劇的な決勝ゴールを決めて2-1に
最後まで諦めずにゴールに向かうPazDuRoでしたが追いつくことはできず、そのままタイムアップ
ETERNO年連続で年間王者に輝きました

Jcom_10c9

泉FC fuento 大阪の3冠に、ETERNOの4連覇。
なんだかすごい展開にじゃぱんだは驚きっぱなしでしたが、
ラストを締めくくるビギナーも見どころ満載の試合となりましたよ

第9回代表小西ユナイテッドに挑むのは第10回代表のベルナベウ
もはやビギナーとは言えないほどのスーパープレーが数多く見られました
特にこの日得点したベルナベウのエース西川選手は大活躍
試合中も存在感を見せつけてチームを勝利に導きました

Jcom_10c10

なんといってもゴール後の雄叫びは必見ですよ
4-0の快勝したベルナベウが、見事年間王者の栄冠を手にしました

          

こうして全7試合、大きな事故や怪我もなく、無事に終了いたしました
年間王者に輝いた7チームの皆さん、本当におめでとうございます
そして敗れてしまったチームの皆さんも、本当にお疲れ様でした

詳しい試合結果や毎回好評をいただいておりますフォトギャラリー
大会公式サイトからご確認くださーい
今回は得点者のお名前も掲載しておりますので、是非チェックしてくださいー

大会はこれで終了となりましたが、
なんといってもこの大会の醍醐味は、大晦日に放送される特別番組でしょう!!


大晦日12/31(金)22:00~25:00の年越し3時間特別番組


あのプレーや、あのシュート、あのゴール
そしてインタビューの模様も、皆さんたっぷり映っていると思いますので、
ご家族や恋人、チームメートとご一緒にどうぞお見逃しなく

最後になりましたが、ご参加いただいた皆様、
応援で会場に足を運んでくださった皆様、
この大会で出会えたすべての方に心から感謝いたします
本当にありがとうございました

2011年もJ:COMフットサルフェスタをよろしくお願いいたします

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J:COMフットサルフェスタ2010王座決定戦:

コメント

コメントを書く